エックスブロック(T型、厚型)

混成堤マウンドの被覆材や河川の根固工として幅広い利用が可能です。シンプルな形状で、施工性に優れています。

  • 優れた水理安定性
    エックスブロックの胴体部の厚みを増すことにより安定性を高めたものがエックスブロックT型とエックスブロック厚型です。エックスブロックと同様、重心が低く、脚がブロック端部にあたるため転倒に対する抵抗モーメントが大きくなっています。
    エックスブロックT型は、混成堤マウンド被覆、人工リーフ被覆及び傾斜堤被覆に用いられます。
    エックスブロック厚型は、主に河川の護床用として用いられます。
  • 優れた施工性
    型枠の組み合わせ種類数が少なく、組立・脱型が容易です。
    また、打設高さが低く開口部が広いので、打設も容易です。
  • 優れた経済性
    形状が単純であるため、型枠面積が小さく経済的です。

規格・形状

形状寸法図

エックスブロックT型

エックスブロック厚型

諸元表

エックスブロックT型

エックスブロック厚型

関連資料

形状図・寸法表

パンフレット

型枠賃貸料定価表