クロスホロー

内部にクロスした孔をもうけ、波浪のエネルギーを分合流および遊水部を使った位相差で消耗させる直立消波構造で、防波堤・けい船施設等実績が豊富です。

  • 消波効果
    どの方向の波浪に対しても優れた消波機能を発揮します。
  • 安定性
    ブロック内部の消波効果により揚圧力が低減されるので優れた安定性が得られます。
  • 施工性
    クロスした孔型枠がセパレーターとなるため、高い精度が確保されます。

用途

  • 【海】防波堤・係船施設・護岸
施工場所
八戸港 (青森県)
事業主体
青森県
施設名
物揚場・岸壁
備考
8t型
施工場所
三崎漁港 (神奈川県)
事業主体
神奈川県
施設名
岸壁・防波堤
備考
8,14,40,60t型
施工場所
福良港 (兵庫県)
事業主体
兵庫県
施設名
防波堤・護岸
備考
8t型

規格・形状

形状寸法図・諸元表