ドロス

錨型の形状により、ブロック相互のかみ合わせが強固であり、優れた水理安定性を発揮します。

  • 優れた消波効果
    消波工 (集合体) として設置されると、大きな表面粗度と適度な内部空隙を有しており、波力を分散し、堤体への波圧を減殺し、波の反射・遡上を低減します。
  • 優れた水理安定性
    ブロック形状は錨型から成り、消波工として設置されると、ブロック相互のかみ合わせにより優れた水理安定性を発揮します。
  • 優れた経済性
    波に対する安定性から求まる所要重量は、既存の異形ブロックの半分程度にすることが可能です。
    したがって、製作が容易であり、運搬据付などに用いる施工重機械を小型化できるので、経済性に優れています。

用途

  • 大波浪用消波工
施工場所
徳之島亀徳港防波堤 (南) (鹿児島県)
事業主体
鹿児島県
施設名
防波堤
備考
50t型
施工場所
那覇港防波堤 (中) (沖縄県)
事業主体
沖縄総合事務局
施設名
防波堤
備考
40t型

規格・形状

形状寸法図

諸元表