CDM-LODIC工法 (変位低減型深層混合処理工法)

CMC工法の固化材注入によって周辺地盤に発生する変位を低減するため撹拌軸にスクリューを取り付け、施工中に注入量に相当する原地盤土壌を排土する工法です。

施工方法

施工手順

  1. 施工機の位置決め
  2. 貫入
  3. 先端部処理
  4. 改良材吐出/引抜撹拌
  5. 撹拌翼洗浄/施工後移動

適用実績