トップメッセージ

Top message

2018年4月付で代表取締役社長に就任した奥田眞也のメッセージをご紹介します。

私たち不動テトラグループは、経営理念である「豊かで安全・安心な国土づくり」を社会的使命と捉え、本業を通じての事業活動が社会貢献につながるものと考えています。経営理念は、グループが目指す企業としての姿、あり方を社内外に示すメッセージであり、経営理念の実践こそが当社グループのCSR経営そのものといえます。土木、地盤、ブロックの3事業それぞれが社会に貢献し建設業に課せられた役割・使命を果たし、期待と信頼に応える企業グループとなるべく努力をしています。あらゆるステークホルダーの期待や要請に応えながら、安全で安心な国土づくりを行っていきます。

社員との関わりにおいても、若手はもとより、シニア、女性、外国籍の方など多様な人材の確保と育成に取り組み、時間外労働の削減と計画的な休日の取得促進等により働き方改革を実現し、働きがいのある職場づくりを目指します。また、影響の大きい環境課題に対して責任ある企業市民の一員として全社で取り組み、持続可能な社会の実現に寄与していきます。社会に信頼される企業グループとなるよう、3事業およびグループが一丸となり、今後とも経営理念を基盤として、ESGを基本とするCSR経営を実践していきます。

ステークホルダーの皆様には引き続き、不動テトラグループへのご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長