NETIS登録情報 お問い合わせ
 LSS工法は、高い流動性をもつ処理土により、締固めが困難な場所での埋戻し工、盛土工、また、床下などの空隙の充填に威力を発揮します。あらゆる種類の建設発生土の再資源化が可能です。

ページトップへ