ホーム会社案内 > 沿革

沿 革

不動建設株式会社
昭和22年 1月 建設業を主たる事業目的として、大阪市に株式会社瀧田ノ組を設立
昭和24年 9月 建設業法による建設業者登録
昭和31年11月 商号を不動建設株式会社に変更
昭和33年12月 東京本店を開設
昭和36年 8月 株式を大阪店頭市場に公開
昭和36年10月 株式を大阪証券取引市場第二部に上場
昭和37年 5月 株式を東京証券取引市場第二部に上場
昭和37年12月 名古屋支店(現 中部支店)を開設
昭和39年 7月 九州支店を開設
昭和42年 2月 株式が各取引所にて第一部に指定替
昭和45年10月 大阪本店を開設
昭和46年 6月 フドウ建研株式会社(現 株式会社建研)を設立
昭和51年 7月 フドウ重機株式会社(現 株式会社ソイルテクニカ)を設立
昭和63年12月 決算期を9月30日から3月31日に変更
平成16年 3月 建築事業を株式会社ナカノフドー建設に営業譲渡
フドウ建研株式会社(現 株式会社建研)の株式のすべてをフェニックス・キャピタル株式会社に譲渡
株式会社テトラが第三者割当増資を引受け子会社となる
平成17年 2月 米国カリフォルニア州にFudo Construction
Inc.を設立
株式会社テトラ
昭和36年 5月 テトラポッドの製作、販売及び同工事の設計、施工を事業目的として、東京都中央区に設立
昭和36年 6月 建設業法による建設業者登録
昭和41年 3月 本店を東京都港区へ移転
昭和44年 5月 茨城県土浦市に土浦技術センター(現 総合技術研究所)を開設
昭和47年 7月 株式額面変更のための東京都江東区所在の首都圏印刷製本株式会社を存続会社として合併し、商号を日本テトラポッド株式会社に変更
昭和47年11月 株式を東京証券取引市場第二部に上場
昭和56年 7月 本店を東京都新宿区へ移転
平成 5年 4月 テトラ商事株式会社(現 福祉商事株式会社)を設立
平成 5年 9月 株式が東京証券取引市場第一部に指定替
平成 7年10月 商号を株式会社テトラに変更
平成11年10月 秋和建設株式会社(現 高橋秋和建設株式会社)を設立
平成15年 7月 本店を東京都港区へ移転
平成16年 3月 不動建設株式会社の第三者割当増資を引受け子会社とする
平成17年 1月 株式会社三柱の全株式を取得し、子会社とする
平成18年 9月 東亜土木株式会社の全株式を取得し、子会
社とする
株式会社不動テトラ
平成18年10月 株式会社テトラと不動建設株式会社は、不動建設株式会社を存続会社として合併し、商号を不動テトラに変更
平成23年 7月 本店を大阪市から東京都中央区へ移転
平成23年 8月 大阪証券取引所での株式の上場を廃止
平成30年 4月 子会社である東亜土木株式会社を吸収合併

ページトップへ